人気ブログランキング |

一年ぶりの日本での周りの評価の変化


今、日本に一時帰国しています。

最近、この時期の日本行きは凄くフライトチケットが高いので、安い便で帰って来ました。香港乗り換えで、24時間かけて帰ってきて時差ボケと移動のつかれからやっと落ち着いて来たところです。

丁度、一時帰国して1週間ですが、娘は移動の疲れもなく時差ボケもなく元気です。若いって素晴らしい、、

本当に沢山の方と今回お会いしていますが、皆さん一様に、

「去年の娘と今年の娘が全然違う」

とおっしゃいます。

パッと見た佇まいや、挨拶、相手との関わりが全然去年と違うらしく、お褒めいただくことが多く私も驚いています。

児童精神科医の先生にも、

「もう安定しているので、次回の面会は、日本に本当に帰国した後の2年後でいいですよ」

とお話しを頂きました。

12歳から13歳は、大きな変化があると良く聞きますが、これだけ周りの評価が去年と全然違うという事はやはりこの時期の娘の変化は本当に大きいのだなあと思いました。

皆さんから、娘の立ち振る舞いや挨拶などをお褒め頂いて少し向上しているのだな、とほっとしましたが、気を緩めずメンタル面や勉強、親子関係など気をつけていこうと思います。







# by dekobokouk | 2019-04-17 11:13 | 日本 | Comments(4)

もう日本では中2に


日本で小学生になったのは、つい昨日の事のような気がしますが、あっという間に日本の中2になってしまいました。

今週月曜日から日本に一時帰国して4月末にイギリスに戻るのですが、そうすると今年の7月中旬にはイギリスの中2に当たるYear8も終わってしまいます。そうするとあと殆ど1年3ヶ月ほどで次の日本の中3同等のyear9は終わってしまいます。

そしてYear9を終えると、日本ではイギリスのYear9終了は日本での義務教育終了同等とみなされる事が多く、日本の高校受験資格も得られるので、実質あとそんな感じで中学2年になったばっかりなのに、殆ど後1年ちょっとで日本で中学課程が終わると見なされる時期が来るのか〜〜とびっくり‼️です。

正直、色々できる事などが一つずつ出来て行って喜ばしい気持ちもありますが、一番ここまできて良かったなと思っている事があります。

それは、メンタル面で健康という事です。
自己肯定感も低くなっていないということです。

思春期ここを一番、学力以上に気をつけていたので今の所落ち着いていて良かったと思います。

もし、日本で潰れそうになっても、欧米人の中でうまくここまでやってこれたのであれば、東京の外資系とか、外人の世界でもいいと思います。又、東京は今移民の流入が信じられないほどのスピードで多くなってきているので、又彼女が大人になる頃は東京は特に価値観が新たに代わり多様性が求められる社会になってきているかもしれません。このスピード社会で、日本は大きく変わって来ているので私を含め親の価値観で想像しても、この先の想像がつきにくいなと思います。

とりあえず、メンタル面に気をつけながら、思春期の大事な時期を見守っていこうと思います。

d0356788_22430249.jpeg
イギリスも桜が綺麗です🌸



# by dekobokouk | 2019-04-06 22:28 | イギリスでの学校生活 | Comments(0)

英語での書く力


イギリスの学校の宿題が、最近多くなってきました、、。本当に日本の学校と多くちがうのは、

「レポートを書いて書いて書いて書きまくる」

世界だなと言うことです、、。


大体レポート用紙ぎっちり4枚位書いて提出しないと普通の成績は取れません、、。

今週の宿題は、

「第一世界大戦のきっかけとなった、サラエボ事件について自分が現地の記者になったつもりで新聞を書く📰」

というものでした。

私は、大学入試の時世界史を取りましたが、受験の為の暗記&暗記で世界史をあまり深く詳しくは学んでいないので、こういう学び方が出来るのは本当に羨ましいなと思います、、。

d0356788_06410442.jpeg

今日は日曜でしたが、自分の書いたノートを見ながら、レポート用紙の色を当時の色っぽくしたり、フォントを当時風のにしたり、写真を入れたりしてわかりやすく頑張って↑の4ページのレポートに仕上げていました。

2時間ほどかかっていましたが、日本の数学の勉強や漢字の勉強より負担が少ないそうです汗💦

とりあえず基本しかさらっとしか出来ていない自宅での日本の数学学習のことを考えると、どうなるのかなあ〜〜と思いますが、、これだけガリガリ現地校で英文を書かされている事が、なにかしら将来役に立っていくことに繋がることがあればといいなあと思います。





# by dekobokouk | 2019-04-01 06:35 | イギリスでの学校生活 | Comments(0)

アートがやりたい!

まさか娘の口から、美術系に興味があると言う事を聞くとは思いませんでした。

娘は、絵が正直ずっと下手で、うまくはなく、保育園の時は絵の下手さを上級生に馬鹿にされていた位ぐちゃぐちゃでした。私も、馬鹿にされているのさえ状況判断が弱く気がつかなくて、ボーっとしている娘をみて切ない気持ちになったのを覚えています。

今年の9月から、こちらでは新学年になり、主要科目5科目の他は、イギリスは選択制の科目のなります。

将来の進路を見据えて、中学2年の段階から、何十科目もある中から自分の好きな科目を取ります。

昨日、美術の先生から、

「中学2年から、もし美術を選択するのであれば、2週間5時間美術の授業になります。あなたの娘さんは、向いていると思うので、是非美術を取った方がいいと思います。私がその場合は彼女の美術の科目担当です。」

とおっしゃっていました。

娘も、美術系に行ってデザインを勉強してみたいと言い出しています、、。自信がないので、行けるかどうかわからないし不安だとは言っていますが、、。

一体どうなるやらです、、。去年想像もしてみなかった展開が、今年はポコポコ出てくるなと思います、、。

娘みたいな発達の子は、危なっかしい反面いきなりなにがポンと出てくるかわからないなあと思います。

しかしどうなるやらです😅

d0356788_06225701.jpeg
最近は、家では自分でパソコンを使ってアニメーションを描いて作ったり、自分の好きな小説の翻訳をして楽しんだりするようになりました、、。



# by dekobokouk | 2019-03-21 06:09 | イギリスでの学校生活 | Comments(0)

英検準一級のその先、、


娘は、中1の始めに英検準一級を所得しました。

英検一級は、マニアックな単語が多く難易度が高過ぎるので、英検一級はあまり考えていませんでした。私の知り合いのお子さんで、帰国子女で偏差値75の高校に通っているお子さんがいらっしゃるのですが、そこの学校も英検一級は単語がマニアック過ぎるので、英検準一級からは学校全体でケンブリッジ英検にシフトするとの事です。

うちは、英検準一級のその先をどうするかまだ決めていません。ただ、検定試験のようなものは試験慣れするにはいいので、英検準一級から約10ヶ月以上経った今、どうするか考えてみたいなと思います。

英検一級を先日解かせてみたところ、語彙はやはり難易度が高く50%位でした。ただ、リスニングは、正直現地校の英語の方が難易度が高いと娘は話していて、気を抜いてしまったらしく80%位の出来でした。

英検一級になると、正解率を80%以上取らないと合格しませんし、私ももう教えられません。

娘は、不器用で行動が伴っていない所があるので、何か高度な資格を一つでも持っていると少しでも生きやすさに繋がるのかなと思います。

ちょっと、あと一年後位に何か準一級のその先を見据えて娘の無理のない範囲で取り組めるものがあるといいなと思います。まだどうなるかわかりませんが、、。



# by dekobokouk | 2019-03-17 08:00 | 英語 | Comments(2)

英語力0のまま、小学生でいきなり英国の現地校に入学する事になった凸凹(2E?)の娘との日々のあれこれ


by dekobokouk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る